生糀ラスク


 

 

 

 

添加物や保存料を使わずに、しかも砂糖を減らしてお菓子を作るとなると

どうしても賞味期限の壁にぶつかります。

ギフトに送りたいけど、日持ちするものないですか?

というリクエストの声から

糀を使ってなおかつ日持ちするお菓子…。

そうだラスクは?

しかしながらラスクと言えばパンをさらに焼いて

砂糖をまぶしたようなお菓子。

砂糖を減らそうとしているコンセプトとは逆行しています。

ただ、パンだけをカリっと焼いても美味しくも甘くもないし。

もらって喜んでもらえるようなお菓子にしたいし。

で、たどり着いたのはなんと贅沢に生糀とバターを

合わせてそれを塗って焼くという今のスタイルでした。

パン生地はカリっとしていますが、糀ペーストは少し粘りがあるので

二つの食感が楽しいラスクになりました。

ラスクのパンも小さい食パンをイメージして焼いた糀パン。

見た目も可愛らしいものになったのではないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、試しに作った全粒粉100%のラスク。

生地自体は固いのですが、歯ごたえと粉の風味と糀ペーストの甘さが

マッチした本家に負けないものも誕生しています。

もらう方の健康までも考えた思いやりギフトの

常連として人気のラスクでした。

150863282_th.jpg
218088577_349414999977893_1346655337926016088_n.jpg